Spresseoを活用する場合、ウェブサイトの状況によって様々な運用方法が考えられます。初めてSpresseoをご利用になる場合は、まずは基本的な設定から行いましょう。

ここではGoogleアナリティクスとの連携方法を解説します。

googleアナリティクス連携

Googleアナリティクスと連携をさせておく事で、上の図のように「検索エンジン・サマリー」画面で現状把握できるように平均順位推移と(折れ線グラフ)、トラフィック(棒グラフ)が一目で把握できるようになります。

また、「概要」の「最近のアクティビティ」上では、トラフィックに関する変化を以下のように通知します。

トラフィックのイベント

まだGoogleアナリティクスと連携を行っていない場合は、以下の手順に沿って設定を行いましょう。

GoogleアナリティクスとSpresseoの連携手順


  • Googleアナリティクスの導入

    Googleアナリティクスは最も活用されている機能が豊富なアクセス解析ツールです。まだ導入されていない方は、この機会に以下のURLから無料でアカウントを作成しておきましょう。

    Googleアナリティクスでウェブサイトのアクセス状況を取得できているようであれば、次のステップに進みます。

  • SpresseoとGoogleアナリティクスを連携

  • 1.「ウェブサイト」を選択

    Spresseoにログイン後、上部メニューの「ウェブサイト」をクリックしてGoogleアナリティクスと連携を行うウェブサイトを選択します。

    Spresseoアナリティクス連携


  • 2.「最近のアクティビティ」を表示

    ウェブサイトを選択するとウェブサイトの「概要」が表示されますので、「最近のアクティビティ」の項目を確認します。

    最近のアクティビティ

    上記の様なアクティビティが表示されますので、
    「Googleアナリティクス接続」ボタンをクリックします。


  • 3.Googleアカウントへのログイン

    SpresseoとGoogleアナリティクスを連携させるために、Googleアカウントにログインをします。(Googleアカウント情報を入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

    アナリティクスログイン

    「SEO Softwareが次の許可をリクエストしています:」と表示されます。
    ※SEO SoftwareとはSpresseoを指します。

    リクエスト許可

    「承認する」ボタンをクリックします。


  • 4.Googleアナリティクスプロファイルを選択

    Googleアナリティクスのプロファイル選択画面が表示されます。

    select-analytics-profile

    Spresseoと連携させたいGoogleアナリティクスのプロファイルを選択して完了です。


  • 5.連携完了

    連携が完了すればSpresseoが自動的にGoogleアナリティクスのデータを取得するようになります。概要画面にて確認が可能です。

    (Spresseoにアクセス数が反映されるまでには多少時間を要します。)

次のステップは「キーワードの登録」です。

ウェブサイトの全体像を把握するためには必要不可欠な作業です。